民主党の甘利氏元秘書追求

headlines.yahoo.co.jp

 

 良いことは良い、悪いことは悪い、それは当然のことで、このニュースが本当ならば甘利氏も対応を迫られるのは当然だと思う。

 それと同時に、こういう事柄の追求をわざわざ予算委員会とか一般企業で言う普通の業務時間帯にする必要があるのだろうか。

 事実なら警察なりに協力し進めれば良いわけで、わざわざ給料が発生する時間帯に価値を生まない事柄に血眼になってパフォーマンスしている状況って、政治家て暇なのかと思ってしまう。ていうか、その給料て税金じゃないんですか?そのパフォーマンスはあなたが今やらなきゃいけない事なんですか?時間外のサービス残業的なときに、自分の正義に則って主張されるなら、価値あることだと思うのですが。

 なんだか他の党の揚げ足取りばっかり一生懸命なのって、新しく「文春党」もしくは「センテンス スプリング党」として文春の編集部の人を議員にしたほうが、むしろ高効率なんじゃ…

 民主党は解党した上で、再度志を持った人たちが新党を立ち上げるなりし、国民に対して価値を提供できるようにしなければ、仮に上手く自民党を沈めたとしても、その後に民主党をわざわざ選ぶ人たちってだいぶ少なくなっていると思うのですが、どうでしょうか。